読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス本・金融本感想文

おすすめビジネス本・金融本をご紹介

戦略思考トレーニング 鈴木貴博

経営コンサルティング会社である百年コンサルティング社の鈴木貴博さんが書いた本です。経営戦略を立案し遂行するのは現代のビジネスマンの常識とはいえ、この能力は個人差が大きく、それが企業全体の戦略、そして業績の差となって現れてきます。

いい戦略を立てること、いい戦略を決定すること、そのためには、いい戦略思考力が必要です。

続きを読む

任天堂”驚き”を生む方程式 井上理

この本は、日経ビジネスの記者でゲーム業界に造詣が深い井上理氏によって書かれたものです。
なかなか外部に語られることのない任天堂の経営について、現役あるいは歴代経営陣への綿密な取材を通じて得られた成果を、惜しみなく披露されている貴重な一冊となっています。

続きを読む

日本一の大投資家から教わった人生でもっとも大切なこと 本田晃一

この本の作者、本田晃一さんが日本一の投資家、すなわち日本一の大富豪「竹田和平さん」から金持ちになるためのノウハウを学ぶはずが、人生が幸せになる生き方を教わった話。

作者は十代後半で人生をドロップアウトしてしまいます。

続きを読む

日本人にはもう売るな! ネットで世界進出する方法 菅谷 義博

この本の著者、 菅谷義博氏は、2006年にモジ株式会社を設立し代表取締役に就任。海外向けオンラインストア""Plamoya.com""を開設しました。この、プラモヤオンラインは著書「日本人にはもう売るな!ネットで世界進出する方法」の中で、インターネットの機能を使って世界に挑む企業のひとつとして詳しく紹介されています。世界で人気のある日本の商品を、プラモヤオンラインがどのようにショップを立ち上げ、世界に向けての販売を可能にしたのかがわかります。

続きを読む

空き家問題、1000万戸の衝撃 牧野 知弘著

2015年10月末、横須賀市の老朽化した民家が行政代執行によって解体されました。

同年5月に成立した「空き家等対策の推進に関する特別措置法」を受けて執行された
初めてのケースということで、テレビでも盛んに報じられていました。

映像で繰り返し見せられた衝撃は大きく、書店で手に取ったのがこの本です。

続きを読む

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン カーマイン・ガロ

この本は、アップルの創始者の片割れであるスティーブジョブズのプレゼンテーション技術を紹介する本です。

しかも、その技術を紹介するだけではなく、
読者がそれを身につけられるように、順序立てて分かりやすく紹介しています。

続きを読む

アイデアのちから 著者:チップ・ハース、ダン・ハース 訳:飯岡 美紀

すごいアイデアは人を動かし、お金を動かし、すべての物事を変える力があることがよくわかる本です。本は350ページ以上あって非常にボリュームあふれる書籍なのですが、読み始めるとどんどん読み進めていってしまいます。

続きを読む

金持ち父さん貧乏父さん ロバート・キヨサキ+公認会計士シャロン・レクター

この本は自己啓発本として、かなり有名な本です。


「ニューヨーク・タイムズ」ベストセラー第1位。
「ビジネスウィーク」ベストセラー第1位。
「アマゾン・ドットコム」ビジネス部門ベストセラー第2位。
オーストラリア100週連続ベストセラー入りと、様々な国で読まれベストセラーを果たしている本でもあります。

続きを読む

プランB 破壊的イノベーションの戦略 著者:ジョン・マリンズ、ランディ・コミサー 訳:山形 浩生

この本は、最初に考えたアイディアやプランよりも、その次に考えて実践するアイディアの方がうまくいく、ということを、いろいろな実例をもとに教えてくれる本です。本の中では最初に考えて取り組んだものをプランA、次に考えて取り組んだものをプランBと呼んでいます。

続きを読む