ビジネス本・金融本感想文

おすすめビジネス本・金融本をご紹介

小さな会社・儲けのルール―ランチェスター経営7つの成功戦略 竹田陽一・栢野克己

福岡大学卒業後、建材メーカー、(株)東京商工リサーチを経て、83年ランチェスター経営を創業。以降、従業員100人以下の中小企業経営者に向けた専門コンサルタントとして活躍。

出版自体は少し古いのですが、今年の初めに友人に紹介されて読んでみた所、今までに読んだビジネス書の中で1番と言っていいほど実践的で役に立つ内容が書かれていました。

続きを読む

フリーエージェント社会の到来(新装版) 組織に雇われない新しい働き方 ダニエル・ピンク

フリーエージェント社会の到来は、
既存の「組織に勤めて働く」のではなく、
組織に勤めず、独立して「一個人の力」で稼いでいく
「フリーエージェント」の時代が到来したと言うことを示唆した本です。

続きを読む

サラリーマンの僕が35歳で資産3億円つくった方法 島居里至

この本はどこにでもいる平凡なサラリーマンが書いた本で仕事をやめず、副業で成功する方法が書かれています。サラリーマン時代に貯めたお金で株式投資をはじめ、コツコツ稼いで不動産投資を始めています。

不動産投資以外にも飲食店の経営にも携わっており、収入の増やし方が主に書かれています。このような本は今までたくさん販売されていましたし、似たような本はありますが、この著者が書いた本は他の本とは少し違うと感じました。

続きを読む

成功と継続 社長の仕事・浜口隆則

株式会社ビジネスバンクグループの代表をしている浜口隆則さんが書いた本です。

この本は、その名の通り成功を継続させていく為の社長の仕事について書かれています。
「日本の開業率を10%に引き上げます!」をミッションとしているビジネスバンクグループの代表をしている浜口氏が書いており、たくさんの経営者と接して、たくさんの成功と失敗を見てきたからこそ言える内容が盛りだくさんです。
大きなテーマとして「社長力を高める」と「経営力を高める」の二本柱で構成されています。

続きを読む

ビジネスマンのためのメンタル・タフネス ジムレーヤー

「ビジネスマンのためのメンタル・タフネス」は、自分自身の精神状態を把握し、それをコントロールすることで、よりよい結果を出すと言う趣旨の本です。

著者は、ジム・レーヤー。

「メンタル・タフネス」とは、精神的な強さのことで、これをコントロールすることで、思考を変え、現状を変え、結果を変えることが出来ます。

続きを読む